アルバイトの辞め方

 

アルバイトの辞め方次第で人生が変わる?!

 

 

学生さんやフリーター、主婦などアルバイトをしている方へ
どうしても今やっているアルバイトを辞めないと行けない事情ができたり引越しなどで辞めることになった時は最低でも1ヶ月前までに店主や店長に申し出るようにしましょう。

 

一番やってはいけないことは、無断欠勤してそのまま消えることです。
というのも、採用してもらったということは、あなたが良いと思って採用したお店があり、少なからずありがたい気持ちがあると思います。

 

あなたを信じてお店側も雇うのが普通ですし、働く側も信頼してもらったからそこで働いて給与をいただける関係が成り立っています。

 

 

 

良い関係を築きあげれる人はどんな仕事であれ、成功している方が多い。
それは、以前やっていたバイトにしても仕事にしてもキチンとけじめをつけて
辞めて、次のステップに進んでいるからです。

 

しかし、突然明日から辞めると突っぱねた辞め方をすると、
人間関係がどんどん薄くなってバイト運も悪くなってきます。

 

バイト運ってあると思います。
高時給バイトやとても良い条件で働けている人というのは、人間関係をきっちり
築いているのでバイト運がドンドン上がってくるのです。

 

アルバイトの辞め方も進め方次第で運気が上下します。
今だけのことや自分の気持ちの感情だけで動くようなことはせず、
いろいろ考えて早めに、1ヶ月前までに辞めることを伝えるようにしましょう。

 

事情は様々ですが、言っても問題がないことは素直にいってみる。
どうしても言えない事情で辞めないと行けない場合は一身上の都合で・・・と
キチンと伝えることが重要です。

 

また、次にアルバイトを決めるにしても辞めるまではそのアルバイトに
迷惑がかからないように決めることが重要です。

 

新しいバイトで面接を受けるときもそのことを伝えておくことで
理解してもらいやすくなりますね。

 

常に相手の立場で考えると問題もおこならないですし、
アルバイトの運気もドンドン良くなりますよ~♪(^^)

 

 

当サイトでアルバイトの申し込みが多いサイト順